ホーム » アーカイブ

コンビニで毎日100円からクレジット払い|1日150円利用で年会費が無料に

読了までの目安時間:約 4分

スポンサーリンク


 

あなたは、いつも買い物をしているお店のクレジットカードを

作ろうと思ったことはありませんか?

 

 

大体、それぞれのお店で発行しているクレジットカードは、

そのお店を利用する人にとって、何かしら得することを

前面に出しているので、作ったほうがお得な気がします。

 

 

でも、実は必ずしもお得な場合だけではありません。

 

 

たくさんポイントを貯めないと金券や割引券などと交換できなかったり、

貯めたはいいけどポイントの有効期限が短くてつかえなかったりと

こんな問題が全くなくてお得なカードを探さないといけません。

 

 

また、年会費も大きな問題の一つです。

 

 

ポイントの問題は、クレジットカードを作る大きな要素の一つなので、

どこの会社も力を入れているので、クリアできることがおおいのですが、

年会費に関しては、気をつけておかないと無駄な年会費を

払うことになってしまうことになりかねません。

 

 

例えば、毎日セブン・イレブンで買い物をしていたら、

セブンカードプラスを作っておいたほうが、nanacoで

買い物するよりも、ポイントが1.5倍貯まるのでお得です。

 

 

しかし、セブンカードプラスは、初年度こそ年会費無料ですが、

2年目からは、年間のクレジット利用金額が5万円を超えないと

1000円の年会費がかかってしまいます。

 

 

ここで考えないといけないのは、年会費がかかるから、

作るのをやめてしまうことではありません。

 

 

年会費を無料にする方法があるのか、

年会費を払ってでも年間のポイント獲得数で

得をすることができるのかということでです。

 

 

セブンカードプラスは、1年間で5万円の利用をすれば、

翌年の年会費が無料になりますので、毎日セブン・イレブンで

お弁当やコーヒーなどを買っているのなら、

1日150円の買い物をすれば翌年の年会費を無料にすることができます。

 

 

これなら、考えないといけないことのもう一つの

ポイント獲得数と年会費の関係については計算するまでもありません。

 

 

この程度でクリアできる年会費無料の条件なら、

自分の普段の利用金額でクリアできるので、

きちんと確認をしてから作るようにしましょう。

 
 

スポンサーリンク

入会特典有、年会費無料デメリットは?|何か裏があるのではないか心配

読了までの目安時間:約 4分

スポンサーリンク


 

クレジットカードに入会するだけでポイント◎千円分プレゼント、

しかも、年会費は永年無料、こんなお得なことばかりあって、

裏はないんだろうか?自分に後からデメリットがあるのでは?

 

 

慎重な人ならそんな風に疑ってしまうのも無理はないと思います。

 

 

クレジットカード会社側から見ると、クレジットカードに

入会してくれたはいいけど、◎千円分のポイントを払って、

年会費を回収することもできずに損ばかりしているように見えます。

 

 

実際のところはどうなのかというと、私達が考えている通り

入会時だけはという条件付きで損をしています。

 

 

しかし、これはクレジットカード会社にとって入会特典は、

会員を獲得するために準備している販促費を使っているだけですし、

年会費は最初から入ってこないものとして考えています。

 

 

クレジットカード会社としては、入会さえしてくれれば、

必要になった時にはいつか使ってくれるだろうという希望がありますし、

会員でいてくれれば利用促キャンペーン等の案内をすることもできます。

 

 

その後、結果的にクレジットを利用してもらえれば、

利用したお店から加盟店手数料という形で私達が利用した金額の

数%がクレジットカード会社に入ってくることになるのです。

 

 

しかも、この加盟店手数料は私達がカード会員として、

利用を続けている間ずっと入ってくるものですので、

入会時にもらったポイント分ぐらいはすぐに回収されるのです。

 

 

ここまでの話で私達には何のデメリットはないようなお話をしましたが

一つだけ私達が気をつけておかないといけないことがあります。

 

 

それは入会特典をもらうための条件です。

 

 

入会をしただけで特典がもらえるのなら何の問題もありませんが、

「クレジットをリボ払いで5万円以上利用した場合に限る」

こんな条件が付いていた場合には私達が損をする可能性があります。

 

 

ここでポイントとなるのは、「リボ払い」の部分です。

リボ払いは利用金額に応じて会員の私達がクレジットカード会社に

手数料を払わなければならない支払い方法です。

 

 

この手数料をもし入会特典分以上払ってしまうと

単純に考えて私達が損をしたことになってしまいます。

 

 

「クレジットを5万円以上利用した場合に限る」

これだったら問題ありません。

 

 

支払い方法は一回払いでもOKということですので、

私達は利用するだけで手数料を払うことはありません。

 

 

入会特典◎千円分プレゼントは、特典を受けるための条件を

チェックしておけば、私達にとってはデメリットはありませんので、

安心して必要なクレジットカードに入会してもらって大丈夫です。

 
 

スポンサーリンク

最近の投稿
少額決済がお得なカード
スポンサーリンク