ホーム » アーカイブ

コンビニ利用中心のサブカードに最適|セブンイレブンでポイント還元率1.5%

読了までの目安時間:約 4分

スポンサーリンク


 

あなたは、普段の買い物や公共料金の支払いなどで

クレジットカードを使っていますか?

 

 

もし、現金払いや口座振替で支払っているなら、

ぜひクレジットカード払いに変更することをおすすめします。

 

 

理由は、ズバリポイントが貯まるからです。

 

 

もちろん買物をするときには、現金を出すよりも、

クレジットカード1枚出すほうが便利というのも有りますが、

やっぱり、クレジットカードを使う一番の理由はポイントです。

 

 

あなたの家計支出のうち、どうしてもクレジットカード払いに

出来ないものは除いて、全てをクレジットカード払いにすると

年間で相当多くのポイントが貯まるはずです。

 

 

私の場合は、食料品などの買い物を除いて、

公共料金や携帯電話料金など全てをクレジットカード払いにして、

年間で約60万円ほどつかっています。

 

 

これはあくまで公共料金などのように通常なら口座振替に

するものだけをクレジットカード払いにした金額です。

 

 

これに買い物などを含めると100万円は軽く超えます。

 

 

私は公共料金や携帯料金の支払いをするカードと、

洋服など毎日買うわけではないけど、季節毎に買うものなどは、

1枚のメインカードで支払うようにしています。

 

 

ほとんどの場合には、このメインカードだけで済むのですが、

セブン・イレブンだけは、別のクレジットカードで払っています。

 

 

セブン・イレブンは、会社の近くにあって、

出勤の日はほとんど毎日といっていいほど利用しています。

 

 

そのため、セブン・イレブンではメインカードよりも

ポイント還元率の高いセブンカードプラスを使うようにしています。
 

 
セブンカードプラスだと、セブン・イレブンでは200円で3ポイントの

ポイントが貯まるので、還元率にすると1.5%と、

今使っているメインカードよりも高くなります。

 

 

しかも、貯めたポイントは電子マネーのnanacoとして使えますし、

ボーナスポイント対象商品でもしっかりボーナスポイントも付きます。

 

 

一般的には、クレジットカードのポイントは1枚に集中させるのが

良いと言われていますが、セブンカードプラスのように、

特定のお店でポイントがたくさん付くようなクレジットカードは、

サブカードとして結構使えるカードです。
 
 

スポンサーリンク

最近の投稿
少額決済がお得なカード
スポンサーリンク