ホーム » お得な入会特典のいろいろ » 入会特典有、年会費無料デメリットは?|何か裏があるのではないか心配

入会特典有、年会費無料デメリットは?|何か裏があるのではないか心配

読了までの目安時間:約 4分

スポンサーリンク


 

クレジットカードに入会するだけでポイント◎千円分プレゼント、

しかも、年会費は永年無料、こんなお得なことばかりあって、

裏はないんだろうか?自分に後からデメリットがあるのでは?

 

 

慎重な人ならそんな風に疑ってしまうのも無理はないと思います。

 

 

クレジットカード会社側から見ると、クレジットカードに

入会してくれたはいいけど、◎千円分のポイントを払って、

年会費を回収することもできずに損ばかりしているように見えます。

 

 

実際のところはどうなのかというと、私達が考えている通り

入会時だけはという条件付きで損をしています。

 

 

しかし、これはクレジットカード会社にとって入会特典は、

会員を獲得するために準備している販促費を使っているだけですし、

年会費は最初から入ってこないものとして考えています。

 

 

クレジットカード会社としては、入会さえしてくれれば、

必要になった時にはいつか使ってくれるだろうという希望がありますし、

会員でいてくれれば利用促キャンペーン等の案内をすることもできます。

 

 

その後、結果的にクレジットを利用してもらえれば、

利用したお店から加盟店手数料という形で私達が利用した金額の

数%がクレジットカード会社に入ってくることになるのです。

 

 

しかも、この加盟店手数料は私達がカード会員として、

利用を続けている間ずっと入ってくるものですので、

入会時にもらったポイント分ぐらいはすぐに回収されるのです。

 

 

ここまでの話で私達には何のデメリットはないようなお話をしましたが

一つだけ私達が気をつけておかないといけないことがあります。

 

 

それは入会特典をもらうための条件です。

 

 

入会をしただけで特典がもらえるのなら何の問題もありませんが、

「クレジットをリボ払いで5万円以上利用した場合に限る」

こんな条件が付いていた場合には私達が損をする可能性があります。

 

 

ここでポイントとなるのは、「リボ払い」の部分です。

リボ払いは利用金額に応じて会員の私達がクレジットカード会社に

手数料を払わなければならない支払い方法です。

 

 

この手数料をもし入会特典分以上払ってしまうと

単純に考えて私達が損をしたことになってしまいます。

 

 

「クレジットを5万円以上利用した場合に限る」

これだったら問題ありません。

 

 

支払い方法は一回払いでもOKということですので、

私達は利用するだけで手数料を払うことはありません。

 

 

入会特典◎千円分プレゼントは、特典を受けるための条件を

チェックしておけば、私達にとってはデメリットはありませんので、

安心して必要なクレジットカードに入会してもらって大丈夫です。

 
 

スポンサーリンク

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

最近の投稿
少額決済がお得なカード
スポンサーリンク