ホーム » 電子マネーnanacoと上手に併用する » セブンカードプラスがあればnanacoは不要?|一体型か紐付型かで違う

セブンカードプラスがあればnanacoは不要?|一体型か紐付型かで違う

読了までの目安時間:約 3分

スポンサーリンク


 
最近、と言っても昨年か一昨年ぐらいだったと思うんですが、

セブン・イレブンの新しいカードでセブンカードプラスが出来ました。

 

 

元々セブン・イレブンには、電子マネーのnanacoがあって、

買い物をしていても、かなりの人が利用しています。

 

 

そんな状況で新しいクレジットカードが出来ても、

正直、必要ないよな・・・と思っていました。

 

 

もちろん、クレジットを使わない人や現金主義の人にとっては

必要ないのですが、普段セブン・イレブンでnanacoを

使って買い物をしていて、ポイントを貯めているのなら、

セブンカードプラスを作ったほうが間違いなくお得です。

 

 

しかし、ここで心配になるのは、今使っているnanacoは

どうなるのかということです。

 

 

セブンカードプラスには、nanaco一体型と紐付型があるので、

既にnanacoを持っていて使っているのなら、

紐付型のセブンカードプラスを作るのがいいです。

 

 

nanacoでも100円で1ポイント貯まるので、

充分といえば充分なのですが、セブンカードプラスで

クレジット払いにすると200円で3ポイント貯まるので、

nanacoの1.5倍のポイントが貯まります。

 

 

しかも、セブンカードプラスはクレジットカードなので、

その都度ポイントが貯まるのではなく、1ヶ月分の利用金額に対して

ポイントが貯まるので、nanacoのように100円未満の端数が

無駄になってしまう金額も少なくて済みます。

 

 

それに、セブンカードプラスで貯まるポイントは、

nanacoポイントなので、最終的には電子マネーnanacoとして、

利用することができるので、貯まったポイントも使いやすいです。

 

 

ということで、セブンカードプラスには、必ずnanacoが必要なので、

既にnanacoを使っている人も不要になったと思って、

残高を使いきって処分してしまうようなことのないようにしてくださいね。
 
 

スポンサーリンク

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

最近の投稿
少額決済がお得なカード
スポンサーリンク